英語教材で英会話を習得したいなら|失敗しないオンライン講座選び

続けやすさが最大の強味

言語

言語学習の性質を得ている

聞き流す英語教材でおなじみのスピードラーニング。これに評価を下すならば、「言語学習の性質をうまくついている」でしょう。繰り返し聞き続けて英語を身につけるのは、合理的な勉強法なのです。言語習得は、繰り返し学習することでしか鍛えられない、高度な学習分野です。頭が新しい言語に慣れてくると、そこからはすんなり学習が進むのですが、その域に達するまで毎日学習する必要があります。耳慣れない言葉を使った文章を読み続けたり、知らない単語を辞書で引いてノートにまとめたりを毎日続けるのはとても大変。しかも少しでもサボって間を置くと、言語に慣れてきた感覚がすぐ失われるのです。その点、スピードラーニングは、毎日続ける忍耐力を維持しやすい作りになっています。毎日CDを聞くだけなので、机に向かって勉強し続けるよりも苦痛を感じづらいのです。簡単に続けられることが、高評価を得ているポイントでしょう。辞書やテキストが不要なので、「勉強しなければならない」と強迫観念に捕われないことも評価できます。語学学習を始めたばかりのうちは、会話の内容がまったく分からず、「やはり英語が身につかないのでは」と不安になりがちです。しかしこの不安をぐっとこらえて学習し続けると、ある日突然に会話の意味が理解できるようになります。これは頭が英語に慣れてきて、学習の準備が整った状態です。この状態になるまで英語学習を続ける意欲を、スピードラーニングは保ち続けてくれます。聞くだけなので、頑張り続ける苦痛がほとんどないためです。スピードラーニングの高評価は、語学学習に最も大事な「学習し続けること」に力を注いだ結果なのです。